雅勒の散歩路

能面師「雅勒(がろく)」が 能楽・能面及び、花木や野鳥・蝶等に関するHP番外編の記事を
“散歩”のような気軽な気持ちで、不定期に掲載しています。

薔薇

秋花にみる源氏物語 - 薔薇 -5

四季咲きの ” 薔薇 ” が、

秋の花を咲かせはじめました。

ガブリエル_10.13
             Gabriel  (FL)

夏の手入れを怠ったせいか?

花数も少なく、花姿も小ぶりのような気がします。

シャネル_10.09
















                      Chanel  (FL)


タイタニック_10.13
















      Titanic (HT)



まさか、『 源氏物語 』 に ” 薔薇 ” が ・ ・ ・ ?

と思われるでしょうネ~  


源氏物語 』 賢木(さかき)の巻に、

さりげなく夏の 薔薇 を見せています。



左大臣家の長男・三位中将と 光源氏 が、

教養ある人々を召して、

管弦の遊びや漢詩文の競い合いなどで日々の無聊を

なぐさめている場面です。


  今日も例の人々、多く召して、文(ふみ)など作らせ給ふ。

  階(はし)のもとの薔薇(さうび)、けしきばかり咲きて、
  春秋の花盛りよりもしめやかにをかしきほどなるに、
  うちとけ遊び給ふ。

  ( 建物の階段の下に、
    薔薇(そうび)というバラの花が、わずかばかり咲いている。
    それがかえって、
    春秋の満開の花よりもしっとりと落ち着いた風情を
    醸し出しており、そのなかで
    くつろぎ、管弦の遊びなどを楽しむのだという。 )


この時代の 薔薇(そうび) とは、中国から渡来した

庚申(こうしん)薔薇 長春薔薇 ではないか ?

ロサ・キネンシス(庚申薔薇)_【バラにまつわる様々なお話】









             ロサ・キネンシス(庚申薔薇) Webより


と考えられているようです。


そして、

漢詩を争うなかで白楽天や白居易(はくきょい)

薔薇(そうび) に纏わる詩句が、

引用されたのではないかと思います。



源氏物語 』 のもう一巻、「 乙女(おとめ) 」 にも

秋の八月に六条院が完成して、

北東にあるその夏の御殿の庭に 薔薇(そうび)

出てきます。

   北の東は、涼しげなる泉ありて、夏の蔭によれり。
   前近き前栽、呉竹、下風涼しかるべく、
   木高き森のやうなる木ども木深くおもしろく、
   山里めきて、卯の花の垣根ことさらにしわたして、

   昔おぼゆる花橘、撫子、薔薇、苦丹など
   やうの花、草々を植ゑて、
   春秋の木草、そのなかにうち混ぜたり。

   (昔の思われる花橘、撫子、薔薇、木丹などの
    草木を植えた中に春秋のものも配してあった。)



六条院御殿の、造園の様子が描写されています。


紫式部は、薔薇や撫子などの花姿と乙女の姿を

だぶらせていたのではないでしょうか ?

クイーンエリザベル_10.11
         QueenElizabeth (HT)


でも、

平安の時代に今と同じ様な 薔薇 賞翫(しょうがん)

していたなんて、驚きですよネ~ 





 < 過去の関連記事 >     

  ・ 秋花にみる源氏物語 - 杜鵑 -     ’16 10/9  ☞ こちら
  ・ 秋花にみる源氏物語 - 藤袴 -     ’16 10/4  ☞ こちら
  ・ 秋花にみる源氏物語 - 吾亦紅 -   ’16 9/30  ☞ こちら    
  ・ 秋花にみる源氏物語 - 小式部 -  ’16 9/28  ☞ こちら   
 
 ・ 秋花にみる源氏物語 - 段菊 -    ’16 9/26  ☞ こちら


牡丹から薔薇へ 5

牡丹 の花盛りの間、北海道旅行に行っていましたが、

帰ってきてからも、しばらくは

名残の牡丹


白 と ピンク の 牡丹 が堪能できました。


花がらを摘み取り、

花に使ってしまった栄養を補うために、お礼肥をして、

牡丹の御礼肥_5.08











来年に備えます。



牡丹 に代わり、これから 薔薇 の楽しみが始まります。


木香薔薇 から始まり、

木香薔薇_5.06


鉢植えの 薔薇 が四種類ほど、咲きだしました。


Chanel_5.06








   シャネル

Chanel_5.08

















Mrs.IrisClow_5.04








   Mrs.アイリスクロー

Mrs.IrisClow_5.08


















Souvenir d'AnneFrank_ 5.07









  アンネの薔薇

Souvenir d'AnneFrank_ 5.08













Souvenir d'AnneFrank_5.09

















   オーバーナイト センセーション ( ミニ薔薇 )
Overnight Sensation_5.09



四季咲きの 薔薇 は、これから秋まで楽しめます。



             ( 画像をクイックすると拡大表示されます )

世代交代 3

4月も後わずか、

そろそろ 牡丹薔薇 の季節です。

22











昨年、

薔薇 の木を一本枯らしてしまいました。 

P4220050



その場所に、

別の 薔薇 を植える為に廻りを整理していたら

根本から一本の新しい芽が ・ ・ ・

P4220058



ある意味、これを期待していままでそのままに

しておいたのですが、功を奏しました。 



本来なら、この時期立派なシュートが出て


P4220060








  他の薔薇の
  今年のシュート




世代交代 ” して行くのですが、

あまりにも弱々しい苗です。


他の 薔薇 は、冬の剪定のあと骨粉を施して、

根や茎の成長を促すのですが、

枯れた 薔薇 には肥料を与えなかったと思います。


枯れ木にも多少の肥料を施していたら

もう少し丈夫なシュートが出たのかも  ・ ・ ・


それでも、このまま世話をしていけば、

きっと、

イエローシンプリティー_10.23






  イエロー
  シンプリティー




こんな花を咲かせてくれるでしょう 



もう一本、危ない 薔薇 があります。


プリンセス・ドゥ・モナコ_6.04








 
  プリンセス・
  ドゥ・モナコ




昨年にはこんなに元気だった 薔薇 が、

今年はこんな状態です。

P4220051


根元は、

すでに褐色になっているので枯れるでしょう。


原因は、


P4220057


カミキリムシ の幼虫の仕業です 

去年の夏はカミキリムシをよく見かけました。


 
プリンセス・ドゥ・モナコ は、挿し木で増やした

次の代が既に成長しているので、

世代交代 ” の準備はできています。


春の香り 5

久々の春の陽気に、庭に出ると

冬には感じられなかった、ほのかな 香り が ・ ・ ・


白梅(2)








白梅










白梅 が八分咲き、



ミツマタ(2)







ミツマタ













ミツマタ は、満開です

顔を近づけると、かすかな 甘い蜜の香り




沈丁花

沈丁花 も咲き始めました。


これから、

もっと “ 春の香り ” を放ってくれるでしょう 





薔薇 の芽も順調に育っているようです。

薔薇





   鉢植えの薔薇


ツル薔薇







 ツル薔薇
 (ピエール




そして、初夏の花達も


牡丹








    牡丹 の新芽



今は、

香り を十分に蓄えている時期ですネ~



華の季節 が始まりましたァ~ 



初夏の陽の光 5

陽の光 ”に照らされた新緑が、

清々しく感じられる時期になりましたネ~ 



時々の 陽の光 ”の演出で、

庵の庭 の花達が色々な表情を見せてくれます。




P5091407





 クリスマスローズの
 のが際立ちます


P5091408
















朝の 陽の光 を受けて、陽だまり で活動する虫達。

P5091404





   白ツツジ
   コントラスト

P5091405
















黄金色 に輝く、モッコウバラ

P5091411




昼 と 夕方の “ 陽の光 ” による、彩りの変化

P4271356





   昼間の
   ハナミズキ
 ⇒

P4251326





 夕方の
 ハナミズキ
 ( レンズを通した
  時の色合い )






木漏れ陽 に咲く花達

P4271368





  木漏れ陽の中の
      イカリソウ

P4271373














 エビネ
P5041356
















そろそろ、

四季咲の 薔薇 が咲き始めます。

こちらは、

四季の陽ざしで花色の表情を変えてくれます。



九輪草 5

牡丹の華 も一段落して、

これからは、 薔薇 の季節ですネ~  



こんな小さな花も咲き始めました。


P5250313














サクラソウの仲間の 九輪草(クリンソウ) です。


P5081378




一輪草 二輪草 は、

二輪草







            庵に咲く
             二輪草




咲く花の数で付けられた名前ですが、


九輪草 は、

輪生(りんせい)する花の、幾段にもなった様子が、

お寺の五重塔などの頂上にある柱の飾り 九輪

瑠璃光寺_五重塔

  
         瑠璃光寺の五重塔




瑠璃光寺_五重塔の九輪






 五重塔の九輪




のようなのでこの名が付いています。




P5240286


下から咲き始め、

上に上にと茎を伸ばして次の花の輪生が出来ます。


そして、九段  ・ ・ ・  とまではいきませんネ~  


こんな俳句もあります。

 「 九輪草 四五輪草で 仕舞けり 」  小林一茶





昨年できた種から、

こんなに次の株が増えました。

P5081385













でも、

二年草なので来年が楽しみです。 




薔薇の冬剪定 5

今週末は、

少し寒さも和らいだので、残していた薔薇の 剪定

しました。


寒さが和らいだといっても、

この時期の庭仕事は辛いものがありますネ~ 



それでも、

5月に綺麗な 薔薇 の花を咲かせるためには、

寒さの中の必須作業です。 




昨年末には、

ツル薔薇 地植えの薔薇の作業は終えていましたが、

Pierre de Ronsard













 


                       ピエール・ドゥ・ロンサール

Princesse de Monaco











 プリンセス・ドゥ・モナコ



鉢植えの薔薇は、ボウボウです。 

剪定前














本来なら、薔薇の花弁の多いもの、少ないものを

分別して剪定の強さを変えないと行けないのですが

あまり悩まず、“ 強剪定 をしました。


剪定後


サッパリしたでしょう~ 



後は、腐葉土と骨粉と油粕を施して作業完了です。


ついでに、

二鉢は地植えにして、鉢の数を若干減らしました。

Midnight Blue










Yellow Queen Elizabeth













やっぱり、

地植えのほうが、管理しやすいので ・ ・ ・




この時期の薔薇は、休眠中です

これで、薔薇 にとっても、雅勒 にとっても

果報は寝て待て というところですかネ~ (笑)




夏の小花 5

このところ、涼しい夏が続いています。

高気圧も意気消沈しているようで、まだまだ涼しい日が続くようですネ。


薔薇 も一段落し、

秋の実りに向けた 小さな花達 が頑張っています。


フウセンカズラ_7.14












 フウセンカズラ


花を咲かせながら、弦を絡めながら、種を作りながら、成長していきます。

すべてが同時進行です。


フウセンカズラ_7.11









フウセンカズラ_7.12











フウセンを2房頂いて、ちょっと中を拝見

緑の種_7.22


まだ、
種は青々としてますが、ハートマーク が出来つつありますネ~

養分を吸収しているところが、ハート の形になるそうです。


秋の収穫が楽しみです。




こちらも 小さな花

紫式部(蕾)_7.12




  紫式部
 


紫式部(花)_7.12












観賞するのは、
実を付けている姿ですが、小さな花 も愛らしいです。



ハーブも 小さい花 が多いですネ

レモンバーム_7.11






 レモンバーム


レモンバーム_7.12











葉っぱからはレモンの香りが漂いますが、

クリオネの様な小さい花には蜜蜂が通ってきます。


夏に白い花を咲かせ蜂蜜を寄せることから、

ギリシャ語で ミツバチ という別名があります。




このハーブの葉を添えた料理は、

我が家の食卓にはなかなか登場しませんが ・ ・ ・

フェンネル(葉)_P1024






 フェンネル


フェンネル(花)_7.14










蟻は葉より 
小さな花 の蜜が、お気に入りの様ですネ。

フェンネル(花と蟻)_7.14



暑い日が続くと、
あっという間に終わってしまう 小さな花達

この涼しさで花持ちしています。



でも、
今日は二十四節気の「大暑(たいしょ) 」、
これからが暑さの本番かもしれません。

熱中症には気を付けましょうネ。



七月の二番花 4

5月から咲き始めた 薔薇 も一通り咲き終わり、
今、“ 二番花 が咲いています。


この深紅の薔薇、
 
Uncle Walter _5.21






 アンクルウォルター


5月には、沢山の花を咲かせてくれました。

UncleWalter_5.27






  5/27の
  満開の様子



ひとしきり花を咲かせた後、まだ咲き足らないのか

新しいシュートが出始めています。

UncleWalter_7.01












今までは一季咲きだったんですが ・ ・ ・ 

夏の花芽です。




他の薔薇は、
春の二番花が、まだ盛りです。

Chanel






 シャネル


MadameViolet





  マダム・
  ヴィオレ



IrisClow





 ミセス・
 アイリスクロー



Nicole




  二コール

  丈夫で
  花持ちする
  薔薇です


P6300327









 フリージア



Princess Michiko








    プリンセス・ミチコ
 



ロゼットのミニ薔薇





ロゼット咲きの
   ミニ薔薇




Queen Elizabeth  & クレマチス




 クイーン・
 エリザベス

 と クレマチス





今年は、
ピエール のピンクのツル薔薇のアーチは失敗しましたが、他の薔薇は花数が多く、永く楽しめました。


でも、今週で一段落でしょう 




薔薇の受難-その2 4

薔薇にとっての 宿命的な受難 に、病気や害虫があり、完全に排除してやるのは、難しいですネ~ 



特に、
鉢植えの薔薇には神経を使います。


狭い庭で育てていると、どうしても密集させてしまい
葉が大きくなるにつれて風通しが悪くなります。

更にこの時期、昼と夜の温度差が大きかったり、
雨の日と晴れの日が交互に繰り返され、多湿になります。


そこで発生しやすいのが、
うどんこ病(a)_6.02






         茎・花首に発生



うどんこ病_6.02





  葉に発生



うどん粉病 です。


この うどん粉病
鉢の水やりを怠ったりして、木が弱った時に多く発生するようなので
春先と云えど、鉢の水やりは欠かせません。

予防剤の散布はしてるんですが、つい油断してしまいます。 




土中にすむ細菌が、雨や水かけで跳ね返り、下のほうの葉に引っ付いて感染するのが

黒点病_6.02









黒点病 です

バラは必ずかかるといってもいい病気で、
雨が続くと
多発するようです。

病気の葉や落葉を、すぐ取り除き、
対処薬剤を3日間隔くらいで3~4回ほどまきます。




一番腹のたつのは、“ 虫による受難 ですネ~ 

何回か、
予防の為の薬剤をまくのですが、気が付くと

バラゾウムシ_5.25












出始めの蕾を付けた若い芽が、こうなります。 

バラゾウムシ の仕業です。

バラゾウムシ_5.24





 軟らかい茎を
 噛み切る
 バラゾウムシ


バラゾウムシ(a)_5.25









薔薇にとって、これこそ
出鼻(花)をくじかれる ということでしょうネ 

水やりの時に目を凝らして、見つけたら即捕殺です。


同じ薬剤を続けてかけると耐性ができてしまうので、
早めの捕殺が一番です。




こちらの

アブラムシ_6.02










アブラムシ は、
多少発生していてもバラゾウムシ程の被害は出ませんので、木酢液や黒酢原料などの無農薬剤で退治しています。





さまざまな受難にもめげずに、今年も良く咲いてくれました。 


Princesse de Monaco_5.27













 プリンセス・ド・モナコ (HT)

Queen Eliza._5.27











           クイーン・エリザベス (HT)

    
Princess Michiko_5.28











 プリンセス・ミチコ (FL)



MadameViolet_5.22











           マダム・ヴィオレ (HT)



Friesia_5.18











 フリージャ (F)


Nicole_5.27











         二コール (FL)



Mrs.IrisClow_6.03












 ミセス・アイリス クロー (F)






記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

雅勒

メインHP ⇒ 『 雅勒の庵 』 

- - - - ’20 ( R.2 )- - - -
8/17 柏原氏の《白式尉》をアップ
7/12 皆川氏の4面をアップ
2/9 「催し物情報」を 更新
2/6  柏原氏の《平太》をアップ


- - ’19 (H.31、R.1) - -
12/28 松本・柏原氏の《野干》をアップ
10/9 「作品展示室」に《野干》をアップ
 6/29 「薔薇の園」の グレードアップ
 5/29 「橘教室」の 新作7面を アップ
 5/28 「催し物情報」を 更新


お時間があれば、こちらもどうぞ


9月の能と花のイラスト
井筒にかけしまろがたけ


― 能「井筒」(能絵)-

能「井筒」 ☞ こちら
    



― 彼岸花 -
イラスト「十五夜」 より☞ こちら
   
アクセスカウンター
  • 昨日:
  • 累計:

       ( UUを表示 )

訪問有難う御座います ♪♪

雅勒の勝手な、お気に入り
能面師 中村光江 さん
 「能面の世界」

能面アーチスト 柏木裕美 さん
 「能面の世界」

和あらかると 岩田晶子 先生
 組紐教室

ノビタ さん 
 「ノビタの釣り天国」

シャンソン歌手:日野美子 さん
 ♪日野美子の日記♪

シャンソン歌手:別府葉子 さん
 葉子通信

小森真理子 さんの公式HP
 琴 ー 感動

ポピュラーピアニスト namiさんの
 咲花/nami ブログ

ROUGE(ルージュ) さんの
 額 ~薔薇の国星~

音霧 忍 さん
 季(とき)の庭

房総のままちゃん
 ご飯の後。

暇人haru さん
 趣味の歳時記

パラグライダー人生 稲垣 さん 
 「パラグライダー人生」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
QRコード
  • ライブドアブログ