雅勒の散歩路

能面師「雅勒(がろく)」が 能楽・能面及び、花木や野鳥・蝶等に関するHP番外編の記事を
“散歩”のような気軽な気持ちで、不定期に掲載しています。

栗の渋皮煮

渋皮煮 と 栗おこわ 5

昨日の 栗づくし に引き続き、
今日はお約束の 栗の渋皮煮 栗おこわ です。


  栗の渋皮煮 は、我が家では20数年来続いている、秋の定番調理となっています。

では、早速材料から

 【 材 料 】              
    ・ 栗(鬼皮つき)       1kg  
    ・ 重曹       大さじ 2杯
    ・ 砂糖           2カップ(好みで加減する)

 1. 栗は出始めの新鮮でキズの無いものが理想的
    です。
   鬼皮だけを剥(む)き、渋皮を付けたままのものを
       用意します。
   (鬼皮を剥く時は、
           渋皮にキズを付けないように注意しながら・・・)



 2. 深鍋にたっぷりの湯を沸かし、重曹をいれてから
   栗を鍋に入れ、木杓(きじゃく)で静かに手早く5分程
   かき混ぜてから、栗だけを別の鍋の水の中に移し
   ます。

 3. ひたひたの水の中で、栗の表面を静かにこすり
   荒渋を取り除きます。
   この時、栗の溝に付いている渋も竹櫛で丁寧に
   取り除き、2、3度水洗いをします。
   (この荒渋を取り除かないと、口に渋みが残ります)

 4.荒渋を除いて、水洗いした栗を鍋に入れ、たっぷり
   水を加えて火にかけます。
渋皮煮









   煮立ってきたら鍋蓋で栗を抑えながら、湯を捨て、
   新しい湯をたっぷりと入れて中火でかけます。
  
   これを、4~5回程繰り返し行い、栗を序々に軟ら
   かくしていきます。
    (3回位は、その都度重曹を小さじ1杯位いれながら)

 5.最後に栗がかぶる程度の湯を入れ、砂糖で調味
   して紙蓋をして、弱火で気長に煮込みます。
   煮汁が半分位になったら、火を止め、そのまま
   煮汁を含ませます。


火を止めてから、
香り付けにブランデー(20~150cc)等を入れると
また、一味違ったものが味わえますよ。


早速、試食です。

渋皮煮_試食

    軟らかくて、美味しかったですヨ~ 


長期の保存は、
出来あがった 渋皮煮 ”、一つずつアルミホイルで
包みジップロックに入れて冷凍保存をします。

渋皮煮_保存













昨日、
渋皮を剥いた栗は、結局今日の夕食になりました。

栗おこわ
 栗と小豆たっぷりの
 “ 栗おこわ ” です
 ⇒









今夜は、更にもう一品秋の味覚が頂けました。

昨日、栗をお裾分けした知合いから長野産の松茸を使った “ 松茸ご飯 ” を頂きました。

松茸ご飯





二種盛り


 ⇐ 贅沢にも
   秋の味覚の
   二種ご飯です








やっぱり、
「食欲の秋」・「味覚の秋」って、いいもんですネ~ 





最後に、便利な調理器具を紹介しますネ

ほくほく鍋

 ⇐ ほくほく鍋
   土鍋風の万能鍋です





ブログで紹介している、“食のMyブーム”でちょくちょく登場する鍋です。
鯛のあら炊き」から「ゴーヤの佃煮」、そして「おこわご飯」まで作れちゃう優れ物です。

チャンポンなど、雅勒の昼料理にも使っていますヨ~



栗むき包丁
 栗剥き包丁 ⇒
  
 「栗づくしに大活躍でした。










栗づくし 5

茨城 が日本一の栗の産地って、知ってましたか 

水戸から土浦、西は笠間方面にかけて少し幹線道路を外れて車を走らすとあちらこちらで栗林をよく見かけます。


昨日、
水戸の親戚からまるまると太った栗が、11kg届きました。 

栗_11kg



我が家では、11kgの量はさすがに消化出来ません。

小分けして知合いに配ります。

お裾分け













その傍で、早速 “ 焼き栗 ” でお相伴です。

焼き栗
  魚焼きグリルで12分

   栗の平たい方に縦に
   切れ目を入れてます。

   後は、高温で一気に



生栗の焼きたては、ほくほくして美味しいですヨ~ 






さらに、今夜の “ 栗ご飯 ” 用に皮剥きです。


栗ご飯

 



栗ご飯a





 ⇐ 渋皮を
   丁寧に取って
   水に晒します





今夜は、秋の味覚が堪能出来ます 





これでも、栗はまだまだ残ります。

残った栗は、 “ 栗の渋皮煮 ” を作りって冷凍保存します。




栗の渋皮煮 ” は、また後ほど ・ ・ ・





記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

雅勒

メインHP ⇒ 雅勒の庵 』 

- - - - ’24 ( R.6 )- - - -
1/25 松本氏の《 蛇 》 をアップ


- - - - ’23 ( R.5 )- - - -
12/10 柏原氏の《 深井 》 をアップ
7/14 会員「作品教室」に受賞履歴アップ
2/3 催し物情報に能面展告知 をアップ





お時間があれば、こちらもどうぞ


3月の能と花のイラスト
「箙(えびら)の梅」



― 能「箙」(能絵)-

能「箙」 ☞ こちら     



― 梅と横笛 -
イラスト「十五夜」 より☞ こちら    
アクセスカウンター
  • 昨日:
  • 累計:

       ( UUを表示 )

訪問有難う御座います ♪♪

雅勒の勝手な、お気に入り
能面師 中村光江 さん
 「能面の世界」

能面アーチスト 柏木裕美 さん
 「能面の世界」

和あらかると 岩田晶子 先生
 組紐教室

ノビタ さん 
 「ノビタの釣り天国」

シャンソン歌手:日野美子 さん
 ♪日野美子の日記♪

シャンソン歌手:別府葉子 さん
 葉子通信

小森真理子 さんの公式HP
 琴 ー 感動

ポピュラーピアニスト namiさんの
 咲花/nami ブログ

ROUGE(ルージュ) さんの
 額 ~薔薇の国星~

音霧 忍 さん
 季(とき)の庭

房総のままちゃん
 ご飯の後。

暇人haru さん
 趣味の歳時記

パラグライダー人生 稲垣 さん 
 「パラグライダー人生」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
QRコード
  • ライブドアブログ