雅勒の散歩路

能面師「雅勒(がろく)」が 能楽・能面及び、花木や野鳥・蝶等に関するHP番外編の記事を
“散歩”のような気軽な気持ちで、不定期に掲載しています。

月下美人

今年も咲きました 5

7月に入り、梅雨空の毎日でしたが

久々に快晴の一日でした。


この日に合わせたかの様に、


P7100022









    昼間の蕾





今年も “ 月下美人 ” が二輪咲いてくれました。



P7100040











      19時頃の
   開花直後




あいにく、月は新月前なのでまだ現れていません。

P7100060









  20時
  開きましたぁ~





P7100061




こんな夜は、

P7100043













網戸腰しに夏の花見酒ですね~


P7100041



今宵は、南国のお酒、

泡盛 ” の古酒をロックでチビチビと ・ ・ ・


いい感じのほろ酔いです~ 



待ちきれなくて 5

今宵は 中秋の名月 ですネ~ 

更に、

明日(9日)の夜は今年最後のスーパームーンです。




昨日の午後からは、空も晴れて

満月の一日前の月が顔を出してくれました。


P9072023






 昨夜(7日)の月



いつも、満月に咲く 月下美人 でしたが

今年四回目の開花が始まってしまいました。

月下美人(1)_9.07















 20時頃





今年は雨の多い夏でしたので、三回とも

月明かりの無い夜にはかなく咲いていました。



そのせいか、

今回は久々の満月が “ 待ちきれなくて

月下美人(2)_9.07















月下美人(3)_9.07























咲いてしまったのでは ・ ・ ・




次のスーパームーンは、来年の9月28日とか ・ ・ ・



   秋草に置く白露の飽かずのみ
      相見るものを月をし待たむ

                  大伴家持

   秋草につく白露(しらつゆ)のようにはかなく、
   飽き足らない思いで逢うものなのです。
   また来年の月を待つことにしましょう。



こんな心境でしょうかネ~



いえいえ、

庵の庭の 月下美人 は結構逞(たくま)しく育っています。

月下美人(蕾)_9.08










次の月の満月を待つ蕾が、二つ


この蕾の開花が、今年最後になるんでしょう。





さて、今宵の空模様はどうでしょうネ~ 


中秋の名月 にお似合いの庵の秋草達は、

吾亦紅

           吾亦紅(ワレモコウ)

吾亦紅(2)吾亦紅(3)










                         秋草に置く白露


薄











        (ススキ)




スタンバイです。 



闇夜の華 4

昨夜の月は、

スーパームーン(Supermoon)のはずでしたが、

あいにくの曇り空で、見れませんでした。 (>_<)


それでも、

月下美人 が一輪咲きました。

P8111968

今年、3度目の開花です。




今宵の月も、雲の中

闇夜に、月下美人 の乱れ咲きです。


P8122002


P8122007




もうひとつの夜の華

P8122001











   


P8121998
















夕顔 の棚にも ・ ・ ・




今年のスーパームーンはあと一回

9月9日だそうです。


スーパームーンの月明かり照らされた

月下美人 を期待したいですネ~




月下美人 5

今年二度目の 月下美人 が咲きました。 

月下美人_'14.7.9
 
                        画像をクイックで、拡大表示します


初咲きは先月末の大潮の日に一輪。


今日は中潮ですが、明日からは大潮

やっぱり、

潮汐(ちょうせき)に影響されるのかもしれません。



南の孤島の 硫黄島 月下美人

台風にめげずに咲き誇っているのでしょうか?




まだ、蕾が幾つか残っていますが、

月下美人_'14.7.9(b)



関東地方への台風接近は11日(金)頃です。

台風前に咲いてくれるといいのですが ・ ・ ・




嵐の前 3

台風18号が近づいています。

今日は、
朝から激しい雨でこのまま暴風雨に突入か?
と思われていたのですが、

夕方から日差しが差して、夜は月がクッキリと ・ ・ ・

P9150393














中秋の名月 は4日後の19日(木)ですが、

月下美人 ” が明日にも咲きそうです。

P9150389



今年は2回目の開花ですが、

前回の開花は、お墓掃除の日でしたので
残念ながら、観れませんでした。


十五夜の月の明かりに咲く、“ 月下美人 ” が観たかったのですが、

明日の夜にでも咲きそうです。


それにしても、
嵐の夜の月下美人はあまりにも可愛そうですよネ~


せめて、
後一日開花を遅らせてくれるといいのですが ・ ・ ・



「ぬばたま」の夜渡る月

夏に咲いた、“ 桧扇(ひおうぎ)  の種(たね)です 

緋扇の種_10.27




京都では、

祇園祭の時期に 桧扇 を活けるお店や家々が

多いそうです。

ヒオオギ_8.24





  8月撮影の
  桧扇 の花

ヒオオギ_8.27












ヒオオギの葉_ 8.24




  この葉が、
  名前の由来かな?





この花が終わり、秋を迎える頃、

緑色の袋果(たいか)の中に黒い種を宿します。

緋扇の種_10.12






     10/12撮影




桧扇 の真っ黒の種のことを、

和歌の世界では " ぬばたま "  といい、

枕詞(まくらことば)      に掛る多くの作品が

あります。


  天の原 雲なき宵に ぬばたまの 
        夜渡る月の 入らまく惜しも

                      万葉集

  「 天の原に一点の曇りもない宵なのに、
       この夜空を渡る月が沈むのがとても心残りだ。 」






古代からある花で綺麗な花なのに、

万葉集などでは花そのものの美しさには触れた歌は

なく、なぜか黒い実の方が  黒髪 などを

導く枕詞として使われている って、

何となく神秘性を感じませんかぁ~ 


黒い実は、

古代から 魔よけ 邪気除け の力があると

信じられているようなので、魔よけ・厄よけのシンボルとして

 
桧扇 祇園祭の花 で飾られいるのも頷けます。





さて、
夜渡る月 ” を待ち焦がれている花が有ります。

月下美人_10.27





  あと数日で
  10月の満月を迎えます。



月下美人_10.24





 新しい花芽




今年は、11月に5回目の開花も期待されます。

我が家では、

年に5回の 月下美人 の開花は新記録です。 




夏の名残り花 5

九州・西日本側は、台風の影響が心配されますが、
被害が無いといいですネ  

福島に近い、この地では
多少暑さは残っているものの、風と虫の音が本格的な秋の近づきを感じさせています。


猛暑の夏のようでしたが、今になると夏の終わりが少し寂しく感じられます。



この夏、活躍してくれた 扇風機 と 風鈴 の先には、
夏の 名残(なご)り花 を咲かせています。

雅勒の部屋から_9.16










雅勒 の部屋にはクーラーが無いんです。
でも、何とか今年の夏も乗り切れましたヨ~ 


暑がりのくせに、クーラーの風が苦手な 雅勒 ですので
窓越しに見える夏の花 風鈴の音が清涼剤になりましたぁ~ 

風鈴_9.17
 
      短冊と繫ぎ紐も、ボロボロになってしまいました。




その花も、そろそろ咲き納めの頃となり、

夏の終わりの “ 風が揺らした 風鈴の響き ” と

共に懐かしんでいます。

名残り花_9.17

  ノウゼンカズラ
       芙蓉
(フヨウ)

 マンデビラ






ノウゼンカズラ
 
              ノウゼンカズラ ↑



芙蓉


  
     芙蓉




芙蓉(2)




⇐ 芙蓉の
   花芯









芙蓉の手前には、
まだまだ花の楽しめるマンデビラの鉢植えがあります。

あと一月は、楽しめますネ。



今月の30日は、“ 中秋の名月

17


     月下美人の
        蕾








今年も月明かりの下で、月下美人 も楽しめそうです。 





満月に咲く花 4

今夜は 満月 

P8020498









今年も、
満月の夜に 月下美人 が咲きました。 

P8020492




 夜8時頃の様子 ⇒







P8020526















 
        11時には開き切りました。



この蕾は、明日の夜のお楽しみです。

P8020517















まだまだ、予備軍が ・ ・ ・

P8020518












昨年は、
6月に初咲きで、9月まで4回楽しめましたが
今年は何回楽しめるんでしょうかネ 







 < 過去の関連記事 >
 
   ・ 咲き納め             ’11   11/5  ☞ こちら
   
十八夜の月下美人
       ’11  9/15  ☞ こちら
   ・
真夏の幻想            ’11  7/19  ☞ こちら


咲き納め 4

今年4回目の 月下美人 の開花の兆候がみられました。

開花の兆し





     15時頃の蕾 










能面教室から帰って来ると、
        庭に独特の甘い香りが ・ ・ ・



5つの蕾のうち、3つが開花していました。

開花



   20時頃の様子 










開花b

真夏に咲く 月下美人 と比べると、ちょっと寂しげにも見えますネ~




今夜は、
雨がパラついていて、月は見えませんが、

月齢はこんな状態のハズです。 

今日の月齢

     新月から9日目
     (小潮)








今年の過去3回(7,8,9月)の開花は、
           いずれも満月の近くでしたが

今夜は半月に近く満月まで一週間もあり、
           月の明かりも無いのに ・ ・ ・


やっぱり、
月の満ち欠けや、潮汐(ちょうせき)には関係無かったのかなぁ~ 




でも、
南の孤島の 硫黄島 では、数か所に何千株の
月下美人 が群生していて、8月から9月にかけてのある夜に、一斉に花を咲かせると聞きます。

これって、やっぱり月や潮に関係しているのでは ??



それにしても、
月下美人 って、魅惑的で神秘な花ですネ~ 



明日の夜で、今年の 咲き納め です。







 < 過去の関連記事 >
 
  ・ 十八夜の月下美人    ’11 9/15  ☞ こちら
  ・ 真夏の幻想          ’11 7/19  ☞ こちら



葉は花を想う 4

彼岸花の花の時期が終わると、

花を想い ながら彼岸花の葉が生え始めます。 


相思華サンチョ 」の名に、ピッタリな花ですネ 


白彼岸花の葉
    白花彼岸花
          の葉






赤彼岸花の葉



 ⇐ 赤花の彼岸花
           の葉








こうして見ると、紅白それぞれ葉に特徴が出ています。

白花彼岸花 の葉は、

少し太めで葉の真ん中の白い筋もかなり薄めですネ



二週間程前は、こんなだったのに ・ ・ ・



紅白の彼岸花


 きっと、この花の事を
 思い巡らせているんでしょうネ










紅白の彼岸花が盛りの頃、

黄花の彼岸花は少し花芽を覗かせただけでした。

鍾馗水仙の芽

  10月初旬の芽 ⇒



鍾馗水仙の花芽






 ⇐ 紅白の
   彼岸花が終わる頃
 
   ようやく
   花芽を覗かせます









遅ればせながら、

ようやく 黄花の彼岸花 が咲きました。 


鍾馗水仙_a





鍾馗水仙

























同じ彼岸花の仲間なのに、

毎年二週間程遅れて咲く黄花の鍾馗水仙(しょうきずいせん)


紅・白・黄の 三色揃い咲き も見てみたいのですが、

こうして時期をずらして咲く花も、

楽しみが永く持続するので、これも良しとしますか。




今日は、10月も半ばだと云うのに

気温は夏の陽気に近く、秋の気配を

遠くに押しやってしまう程です。


小春日和の時期にはまだ早いのですが、

木花達にとっては、

秋のこの時期は四季感覚を狂わせる季節

かもしれませんネ~ 

昔の映画に 狂った果実 ってのがありましたが ・ ・ ・
                             (古ぅ~)



夏と間違えた花、と云えば

10月の月下美人_蕾











今年、

四度目の開花が期待される 月下美人 の蕾です。

数日前に10月の満月が過ぎましたけど ・ ・ ・

いつ咲くんでしょうネ~??




ライラック ”さん! 季節を完全に間違えてるヨ~ 

ライラック_狂い咲き

 ⇐ 狂い咲き
   ライラック、1房











石楠花(しゃくなげ) には、秋に咲く品種もあるそうです。

庵の庭の 石楠花 は、

もともと春に咲く品種の筈だったのですが ・ ・ ・

石楠花_a






石楠花














もうこれは、

狂い咲き と云うよりは、立派な 二季咲き ですネ~ 




こんな、花達を見るにつけ

雅勒 の人生、いつまで花を咲かせられるのか、

しみじみと考えてしまいます。 (笑)


物想いの秋 でもありますネ~








 < 過去の関連記事 >
 

  ・ ようやく彼岸花が・・・   ’11 9/30 ☞ こちら
  ・ これって、温暖化?      ’10 9/25  ☞ こちら         




記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

雅勒

メインHP ⇒ 『 雅勒の庵 』 

- - - - ’20 ( R.2 )- - - -
8/17 柏原氏の《白式尉》をアップ
7/12 皆川氏の4面をアップ
2/9 「催し物情報」を 更新
2/6  柏原氏の《平太》をアップ


- - ’19 (H.31、R.1) - -
12/28 松本・柏原氏の《野干》をアップ
10/9 「作品展示室」に《野干》をアップ
 6/29 「薔薇の園」の グレードアップ
 5/29 「橘教室」の 新作7面を アップ
 5/28 「催し物情報」を 更新


お時間があれば、こちらもどうぞ


9月の能と花のイラスト
井筒にかけしまろがたけ


― 能「井筒」(能絵)-

能「井筒」 ☞ こちら
    



― 彼岸花 -
イラスト「十五夜」 より☞ こちら
   
アクセスカウンター
  • 昨日:
  • 累計:

       ( UUを表示 )

訪問有難う御座います ♪♪

雅勒の勝手な、お気に入り
能面師 中村光江 さん
 「能面の世界」

能面アーチスト 柏木裕美 さん
 「能面の世界」

和あらかると 岩田晶子 先生
 組紐教室

ノビタ さん 
 「ノビタの釣り天国」

シャンソン歌手:日野美子 さん
 ♪日野美子の日記♪

シャンソン歌手:別府葉子 さん
 葉子通信

小森真理子 さんの公式HP
 琴 ー 感動

ポピュラーピアニスト namiさんの
 咲花/nami ブログ

ROUGE(ルージュ) さんの
 額 ~薔薇の国星~

音霧 忍 さん
 季(とき)の庭

房総のままちゃん
 ご飯の後。

暇人haru さん
 趣味の歳時記

パラグライダー人生 稲垣 さん 
 「パラグライダー人生」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
QRコード
  • ライブドアブログ