今は冬土用の真っ最中 !
まだまだ、春は遠いですネ~ 


今年の冬の土用の入りは18日で、来月の4日の立春前までが土用になります。

夏の土用の丑(うし)の日は鰻  で馴染みがありますが、冬土用はあまり知られていませんよネ。



昔から 
 
 「 土用中には、土いじりをしてはいけない、
          丑の日に大根の種子をまいてはいけない

 
などの謂われがあります。


乾燥していた庵の庭も、このところの雨で水やりも暫く休めるし、土用のお陰で庭いじりも出来ない(単なるこじつけ?)ことだし ・ ・ ・ (笑)
 

今日は、庵の庭に実った
ちょっと変わった 種子 の紹介でもしましょうかネ~



冬の庭で、
今も咲いている 蝋梅(ろうばい) の花に交じって、昨年出来た種子が一つ


蝋梅




 蝋梅の種_1.09




 なんか、
 グロテスクな
 様子です


 落花生?



以前のブログ のクイズで出題した時は、
           もっと綺麗だったのですが ・ ・ ・


中からは、

蝋梅の種_1.09a




蝋梅の種_1.09b



 楕円形の
 種が一粒





蝋梅 は、この種子からも育てられます。

でも、蝋梅 の種子は保存すればする程、発芽率が悪くなるそうなので、
本当は採ってすぐ蒔くか、秋蒔きがいいようです。

それでも、
今年は春蒔きで挑戦してみます。




これは、何の種子かわかりますか 

秋海棠_1.18

  秋海棠
   (しゅうかいどう)
  の種





種子を包んでいる3枚の翼状の突起が面白いですネ。

 
秋海棠_1.24



 中からは、
 細長い種子が




秋海棠



 



 ⇐ 下の3房が、雌花で
    種を実らせます


 
 

秋海棠は、
繁殖力が強く地下茎の球根や茎になるムカゴでどんどん増えていきますが、
かなり離れたところにも、増えるのは
この種子が風に運ばれて発芽するのではないでしょうかネ 



次は、
愛らしい ” 種子と云えば、ご存じですよネ。

フウセン鬘_7.23


   7月の花 ⇒


フウセンカズラ_8.09



 ⇐ 8月の実






フウセンカズラ_10.30


そうです、
ハートの模様の フウセンカズラ の種子です。

お猿の顔にも似てませんか ?


フウセンカズラ は一年草なので、この種子も春に蒔きます。





最後は、
ちょっと 素敵な 種子の贈り物ですヨ~ 

サルスベリ_9.06



立て爪に覆われた、翡翠(ヒスイ)の指輪のようでしょう 

これは、
サルスベリ の種子ですネ。





変わり種 ” を紹介しましたが、
どの種にも と云う 希望 が託されているんですよネ~


ああ~、春が待ちどうしい 








 < 過去の関連記事 >
 

   ・ 種あかし   ’11   8/9      ☞ こちら