雅勒の散歩路

能面師「雅勒(がろく)」が 能楽・能面及び、花木や野鳥・蝶等に関するHP番外編の記事を
“散歩”のような気軽な気持ちで、不定期に掲載しています。

モミの木

x'mas バァージョン 4

ここ何年か、

モミの木 の手入れをしていなかったので

思い切って、切り詰めて見ました。



夏には、

ノウゼンカズラ の花ツリーで メジロ を誘惑しています

P7261013







      夏バージョンの
          モミの木



P7310075




 夏の
 ノウゼンカズラ





でも、今はこんな状態

PC090843











  ノウゼンカズラの
    弦が延び放題






そろそろ、

クリスマス の時期だし ・ ・ ・

剪定鋏 も新調したことだし ・ ・ ・

14









      新しい
      剪定鋏





剪定 と云うよりは、樹形を整える感じで

ツリー状になる様に、かなり短く切り詰めました。

PC120848




本当は、

枝をもう少し張り出したかったのですが

なんせ、樹形が大きくなりすぎました。



脚立の上に立っても天辺には届かず、

梯子状にしての大変な作業でした。 




モミの木 の側の、

アイビー
のツリーは延びた弦を、巻き付けて形を整えます。

アイビーのツリー








      斑入りのアイビーの
            ミニツリー





ここまで、育つのに5年程掛りましたネ~



後は、

イルミネーション の点灯試験ですが

ずーっと巻き付けたまま放置していたので


どうでしょう 


新緑の候 5

この時期、爽やかでいいですよネ~ 


近くの山は 新緑 に覆われますが、

庵の庭でも窓越しに 新緑 が楽しめます。

モミの木とツツジ_5.09







  モミの木の
     
新緑



モミの木の新緑












目には青葉、山ほととぎす、・ ・ ・ と云いますが、

今回は、
「目に青葉、庵にメジロ、・・・」 です。

メジロの巣立ち-a








メジロの巣立ち











メジロのひな鳥、ベランダで小休止です。 

羽根の色も、まだ 新緑 の色です。




このメジロ達、
成長するとモミの木の樹液を吸いに、家族で来るんですヨ~

P1100545







 

 
                             ’10 1月 撮影



ヨーロッパでは、モミの木の樹液からの 甘露蜜 は濃度が濃く高級品とされています。

甘露蜜
                        WEBより拝借



そんな美味しい蜜ですから、メジロも好物にしてるようです。 






    < 過去の関連記事 >
 
      ・ 夏のクリスマスツリー    ’11  7/26  ☞ こちら




夏のクリスマスツリー 5


モミの木のツリー飾りが冬から、夏に時季が替りましたぁ~ (笑)



毎年、12月に飾るクリスマスツリーが昨年から点灯出来なくなってしまい、
今ではモミの木の装飾は 「 ノウゼンカズラ 」 に奪われてしまいました。


まだ、モミの木が小さい時に少し離して植えたノウゼンカズラでしたが、いつの間にか、モミの木の幹を支柱に天辺まで伸び上がってしまいました。


P7261013

 ⇐ モミの木の
   天辺を飾る
   ノウゼンカズラ


P7251002













ノウゼンカズラは平安時代に中国から渡来したツル性の花木で、
凌霄花(りょうしょうか)と、難し字が当てられています。

”は「空」・「雲」の意味があり、空に向かって高く咲く花の姿を表しているそうです。

英語では、花の形がラッパに似ていることから「トランペット・フラワー」とも呼ばれます。


P7230990












ラッパ状の花は、クリスマスのベルにも似てますネ~


落花する時期になると花芯から蜜が湧き出ます。
その蜜に、メジロや蜂が目ざとく感知して集まってくるのも楽しみですヨ~



     風にゆらぐ凌霄花
              ゆらゆらと花ちる門に
                               庭鳥あそぶ
 

                                            
佐々木信綱





P7200196

  松明花 と
 ノウゼンカズラ
 ⇒


P7200195




 蜜を吸いに訪れたメジロ
   
(数年前は、
 下で咲いていたノウゼンカズラ)






でも、この装飾は手が掛らなくて助かっています。

咲き終わった後に、強めに剪定するだけで毎年自力で飾り付けをしてくれます。 


それに、電力制限が心配されるなか、
太陽と地中の水と養分で1ヶ月も目を楽しませてくれますヨ~ 

夜も明るく輝いてくれるといいのですが、そこは本物の “ お星さま ” や “ お月さま ” で我慢しましょう 


満月の夜には、
月明かりに照らされ、風に揺らぐ “ ジングルベル ” がひょっとして聞こえてくるかも知れませんネ~ 



これぞ、まさしく 『 花鳥風月 』 の世界です。 








 < 過去の関連記事 >         
  ・ 
イルミネーションが・・(>_<)   ’10 12/17  こちら 




イルミネーションが・・(>_<) 1

毎年、この時期にシンボルツリーのモミの木にイルミネーションが点灯するのですが、
今年は ・ ・ ・
  (>_<)

昨年のツリー飾りの撤去をさぼり、モミの木の飾りをそのままにいておいたせいか、ACアダプターの電源が入りません。



でも、昼間の飾りは
PC080323
PC080324



PC080327





      Topの星 ⇒






ベランダの飾りは別電源で何とか点灯出来るのですが・・・
 
                    PC070312




このご時世、エコの時代なので今年は省エネを決めました。


フル点灯するとこんなんでーす。
 


 昨年の画像です。


でも、ちょっと寂しいですネ~ 
 




記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

雅勒

メインHP ⇒ 『 雅勒の庵 』 

- - - - ’20 ( R.2 )- - - -
11/24 「作品展示室」に《泥虎》をアップ
8/17 柏原氏の《白式尉》をアップ
7/12 皆川氏の4面をアップ
2/9 「催し物情報」を 更新
2/6  柏原氏の《平太》をアップ


- - ’19 (H.31、R.1) - -
12/28 松本・柏原氏の《野干》をアップ
10/9 「作品展示室」に《野干》をアップ
 6/29 「薔薇の園」の グレードアップ
 5/29 「橘教室」の 新作7面を アップ
 5/28 「催し物情報」を 更新


お時間があれば、こちらもどうぞ


12月の能と花のイラスト
コロナ鬼も退治出来るかな?


― 能「土蜘蛛」(能絵)-

能「土蜘蛛」 ☞ こちら     



― 寒椿 -
イラスト「十五夜」 より☞ こちら    
アクセスカウンター
  • 昨日:
  • 累計:

       ( UUを表示 )

訪問有難う御座います ♪♪

雅勒の勝手な、お気に入り
能面師 中村光江 さん
 「能面の世界」

能面アーチスト 柏木裕美 さん
 「能面の世界」

和あらかると 岩田晶子 先生
 組紐教室

ノビタ さん 
 「ノビタの釣り天国」

シャンソン歌手:日野美子 さん
 ♪日野美子の日記♪

シャンソン歌手:別府葉子 さん
 葉子通信

小森真理子 さんの公式HP
 琴 ー 感動

ポピュラーピアニスト namiさんの
 咲花/nami ブログ

ROUGE(ルージュ) さんの
 額 ~薔薇の国星~

音霧 忍 さん
 季(とき)の庭

房総のままちゃん
 ご飯の後。

暇人haru さん
 趣味の歳時記

パラグライダー人生 稲垣 さん 
 「パラグライダー人生」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
QRコード
  • ライブドアブログ