雅勒の散歩路

能面師「雅勒(がろく)」が 能楽・能面及び、花木や野鳥・蝶等に関するHP番外編の記事を
“散歩”のような気軽な気持ちで、不定期に掲載しています。

マンデビラ

咲き揃うマンデビラ 4

今年もまた、マンデビラ が咲きました。

昨年は三色でしたが、
今年は黄色の花を一色増やして四色の 揃い咲き です。



四色揃い咲き_8.19


















赤・ピンク・ホワイトの苗は順調に育ちましたが、
黄色はチョット出遅れましたネ。 

P6220182


    苗の鉢植えから
    約1ヶ月経過の様子
         (6/22)



P6220183






⇐ 一番下が
   黄花の株




四株を10号(直径33cm)鉢では、少し窮屈かなぁ~
と思ったのですが ・ ・ ・

それでも、水溶性肥料を集中的に施した結果
他の色の花に3週間遅れて、何とか花を咲かせました。 
黄色







ウレキテスサマーブーケ_8.19














赤のマンデビラの花は、少し白が混じっているようです。

赤






ルビースター_8.19














ピンクは予想通りの色合いです。

ピンク






アリスデライト_8.19















白のハズだったのですが、薄いピンクでしたネ~

ホワイト







ホワイトデライト_8.19













このマンデビラの オベリスク仕立て ”、秋まで楽しめます。


初めてマンデビラを育てて以来、いまだ越冬に成功していません。
今年の課題は上手く越冬させて、この花を来年に繋げることですネ~






 < 過去の関連記事 >
 
   ・ 夏の弦花、三種      ’11  8/17  ☞ こちら
   ・ マンデビラに一目惚れ   ’10  6/ 6  ☞ こちら



夏の弦花、三種 3

夏を代表する、
(つる)花と云えばやっぱり 朝顔 ・ クレマチス ・ ノウゼンカズラ ですかネ 

でも、
まだまだ他にも魅力的な 弦花 もあるんですヨ~


花は2mm程で、見落としていまいそう小さな白花です。
紙風船のように膨らむ実が、風情を醸(かも)しだす “ フウセンカズラ ” 。

フウセン鬘

 今年は、実付きが
 チョット悪いようです
           







フウセン鬘_7.30






 ⇐ アゲハチョウが
   一休み


小さな花なのですが、非常に虫に好まれるようです。
チョウ、ハチ、アブなどいろいろ花を訪れて懸命に蜜を吸います。

フウセン鬘_7.23
7月に咲いた花

フウセン鬘_8.9





 緑の紙風船のようです 





日本古来の草花のように思われますが、
実は北米原産だそうです。





やわらかい雰囲気をもつ “ ルコウソウ の細い羽状の葉っぱに、鮮やかに咲く深紅の の数々。

ルコウソウ_8.15
ルコウソウ_8.15a








       
ルコウソウ_8.15b







この “ ルコウソウ ” も原産は熱帯アメリカですが、
江戸末期に渡来したので、いまでは完全に帰化していますネ。

花は鮮やかな紅色をしており、葉が糸のように細くて赤い花の草という意味で 「 縷紅草 」 の字が当てられています。





トロピカルな色合いなのに、なぜか日本の風車(かざぐるま)の様な花の “ マンデビラ ” です。

マンデビラ_赤マンデビラ








15a








今年は、薄いピンクを追加して3色揃えてみました。

マンデビラ_7.18



夾竹桃(きょうちくとう)の仲間で、メキシコ〜アルゼンチンを原産とする常緑のつる性植物です。

最近、人気の花ですネ。

昨年は、株の越冬に失敗しましたが、
今年は頑張ってみます。 






そして、
夏の 弦花 の盛りが過ぎようとする頃、
もうそこには、秋が見え隠れしていますヨ~ 

クツワムシの幼虫の 誕生 が、秋の近さを教えてくれています。

P8171058


















   < 過去の関連記事 >         
    ・ マンデビラに一目惚れ 
’10  6/6     ☞ こちら 



花木の冬籠り 4

北の地方ではもう雪模様、庵の花木もそろそろ冬支度です。

親との同居などで家の中が手狭になった為、今年はベランダに簡単な温室を作って、
そこに寒さに弱い花木を移すことにしました。

温室と言っても、組み立て式の簡単なものです。

組み立て前
温室のパーツ

組み立て図 




        組み立て図







2時間程で、骨組の組み立てが完了してビニールを被せて完成です。
 
温室-a








早速、「クジャクサボテン」、「トランペット」、「マンデビラ」、「君子蘭」、鉢植えの「柚子」などを温室の中に移しました。
これで冬支度も万全です。 

温室-b
  温室の中

温室の中









今年の夏から秋にかけて咲き誇った「マンデビラ」も越冬用の剪定をして温室に移しました。
また来年新たな弦(つる)を延ばして南国情緒豊かな花を咲かせてくれるでしょう 

越冬準備


 ⇐ つるを20cm程に
   切りつめて越冬の
      マンデビラ







結局、ベランダの特等席にいた薔薇達はしばらく温室の廻りに配置されて場所を譲りました。
でもまだ咲いていますよ~ (^‐^)v

傍の薔薇










    雪降れば 冬籠りせる草も木も 
           春にしられぬ 花ぞ咲きける
                     - 紀貫之 -






               < 過去の関連記事 >                     
                    ・ マンデビラ に一目惚れ ❤    ’10 6/6

記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

雅勒

メインHP ⇒ 『 雅勒の庵 』 

- - - - ’20 ( R.2 )- - - -
8/17 柏原氏の《白式尉》をアップ
7/12 皆川氏の4面をアップ
2/9 「催し物情報」を 更新
2/6  柏原氏の《平太》をアップ


- - ’19 (H.31、R.1) - -
12/28 松本・柏原氏の《野干》をアップ
10/9 「作品展示室」に《野干》をアップ
 6/29 「薔薇の園」の グレードアップ
 5/29 「橘教室」の 新作7面を アップ
 5/28 「催し物情報」を 更新


お時間があれば、こちらもどうぞ


9月の能と花のイラスト
井筒にかけしまろがたけ


― 能「井筒」(能絵)-

能「井筒」 ☞ こちら
    



― 彼岸花 -
イラスト「十五夜」 より☞ こちら
   
アクセスカウンター
  • 昨日:
  • 累計:

       ( UUを表示 )

訪問有難う御座います ♪♪

雅勒の勝手な、お気に入り
能面師 中村光江 さん
 「能面の世界」

能面アーチスト 柏木裕美 さん
 「能面の世界」

和あらかると 岩田晶子 先生
 組紐教室

ノビタ さん 
 「ノビタの釣り天国」

シャンソン歌手:日野美子 さん
 ♪日野美子の日記♪

シャンソン歌手:別府葉子 さん
 葉子通信

小森真理子 さんの公式HP
 琴 ー 感動

ポピュラーピアニスト namiさんの
 咲花/nami ブログ

ROUGE(ルージュ) さんの
 額 ~薔薇の国星~

音霧 忍 さん
 季(とき)の庭

房総のままちゃん
 ご飯の後。

暇人haru さん
 趣味の歳時記

パラグライダー人生 稲垣 さん 
 「パラグライダー人生」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
QRコード
  • ライブドアブログ