2008年に購入したPCに異常がで出した 


兆候は、10月頃から

立ち上げ時にハードディスクのエラーチェックが

行われることが頻発し出しました。

PA292226











ハードディスクのシステムボリュームが壊れてきてる

ようです。 (>_<)



ボリュームの破損の原因は分かりませんが、

こんなメッセージも出て ・ ・ ・

Image00110




取りあえずバックアッププロセスを実行しました。 


その後、

立ち上げ時のエラーチェックのメッセージはおさまって

いますが、

時々、こんな恐ろしメーッセージが ・ ・ ・ 

PC072333









PC142330












確実にディスク破損は進行しているようです。



今のPCの前に、

ディスククラッシュで痛い思いもしていますので、


早速、

ハードディスクの交換の検討をしましたが、

買い替えの半分以上の費用と1~2週間程の

PCの無い状態になる事、

今のOS(Windows Vista)のサポート期限(後2年位?)

等々を考えると


新しいPCの導入が Best ではないかと考え

PC112336

            モニターは継続使用なので、本体のみ

即決で購入してしまいました。




でも、新しいPCを立ち上げるには、


データの保存や重要情報の復元準備など煩わしい

作業を余儀なくされます。

PC052330



  娘の使っていた
  PCを急遽立ち上げ
  情報のバックアップ



PC112335















年賀状の作成や能面関連の資料作成、面材の購入

等、この師走に掛けてPCを使う頻度が多いので

切り替えに二の足を踏んでいます。


WEBの “ お気に入り ” とメールの設定情報・履歴を

バックアップしたら、新しいPCに切り替えます。


この、ブログの更新が

今のPCでの最後の作業かもしれませんネ