夏の間、

百日も楽しませてくれた “ 百日紅(さるすべり) ” は


805







 夏の
 百日紅の花



エメラルドグリーンの指輪の様な実も枯れて、

P9061117




   秋の
   百日紅の実





今は、落葉期 を迎えています。

B22



少し早いのですが、

あまり寒くならないうちに、“ 剪定 をしました。

この時期の 剪定 は、かなり短く切り詰めてしまいます。

B22



そうすることによって、

翌春には勢いのある長い枝が伸ばせます。

その枝に、多くの花芽が付きます。



切り過ぎだと思われるでしょうが、

枝の先端だけを切り詰めるような 剪定 では、

出てくる枝は貧弱で、花付きが悪いんです。




後は、

春先に地際から勢いよく伸びてくる枝(やご)や、
細くて弱々しい枝などがあれば付け根から取り除いて整理します。


来年の夏、

また楽しませてくれるでしょう~ 




ついでに、

夏には、

うっそうと茂る 芙蓉(ふよう) も根元からバッサリと ・ ・ ・


12




                   夏の芙蓉




B22













でも、
植物の 生命力 って凄いですよネ~


雅勒 の髪の毛も、
百日紅 芙蓉 の様に毎年成長してくれるといいのですが、

年々、退化していくようです 

最近、寂しくなりましたぁ~ (笑)