ディズニーランド展 の続きです。
          ↑
       クイックすると、別窓で開きます。


ディズニーランド展 』 の開催されている 茨城県天心記念五浦美術館 」の近くに 五浦の六角堂 ” があります。



明治の日本美術院の主宰者である 岡倉天心(てんしん)の住居敷地の一角、
太平洋に張り出した岩盤の上に天心自身の 設計により建てられ 「 観瀾亭(かんらんてい) 」 と名付けられた赤い六角形の堂です。

天心住居_8.27


  天心の
   住居敷地
 ⇒
 

六角堂a_8.27









 ⇐ 六角堂


 





ここも、
平成23年3月11日の大震災に伴う 大津波 で土台だけを残して流失してしまいました。 

パンフレット

















その後、
茨城大学の 「 岡倉天心記念六角堂等復興基金 」 の
創設などにより平成23年11月に再建されています。



普段は 関東の松島 の異名の通り、
大小の入り江、大小の磯、断崖絶壁など穏やかな景勝地ですが、自然災害の恐ろしさを改めて思い知らされた感じです。

五浦の海_8.27










六角堂_8.27














この地に、黄門さまも訪れたようですネ~ 

黄門の井戸_8.27
















ディズニーランド展 』 は10月8日(月・祭日)まで開催されています。