5月の晴れた日の午後、
二階のベランダに 可愛い訪問者 が現れました。


バタバタ~ という鳥の羽ばたきに、振り返ってみると
そこには一羽の シジュウガラ の赤ちゃんが ・ ・ ・

P5120031




 可愛い
 訪問者






おそらく、今日、
巣立ち を迎えたのではないかと思われるほど、
あどけない表情をしています。

P5120030


 
 親鳥を
 探しているので
 しょうか ?




P5120029


 まだ、
 口移しで
 餌を食べて
 いるのかな ?






胸元の蝶ネクタイや背羽のグラデーションのまだまだ未熟です。



きっと、
このベランダの丸い手摺を止まり木と思い、止まった瞬間に足を滑らしたんでしょうネ~ 

それに、
怖いもの知らずで、こんなに人の近くでおどけて見せる様子。


P5130033

 止まり木にしては
 太すぎますよネ

 滑り易いし・・・






そう言えば、ここ数日庵の庭に何羽かのシジュウガラが餌台にやって来り、
餌の虫のようなものを口ばしにくわえて飛び回るのを見ましたネ。

そのうちの一羽が、この子だったのかも ・ ・ ・ 



P5300075



   普段は、
 スズメが独占状態の餌台







何年か前には
よくこんな光景がよく見られたのですが ・ ・ ・

P1010088


  







        胸元の蝶ネクタイが立派な成鳥


P2270395





 





背中のグレーと薄い緑のグラデーションが素敵です。

ひょっとして、
この シジュウガラ の子供だったりして ・ ・ ・ 

親子、二代の訪問だったら感激ですネ 




ここ2年程、
こんな光景が見られなくなり、ちょっと寂しい思いをしていたところです。



今年の秋頃には、
立派な胸の蝶ネクタイを誇らしげに、また見せに来てくれるといいナ~  

その時は、背中の色ももっと鮮やかな色彩を見せてくれるのでしょうネ。






    HP「雅勒の庵」の “ 庵の集い ” で
   庵の庭に訪れる “ 野鳥達 ” が観られます 
 こちら