今日、
odori さんのブログ
を見て、関東の南の方では
  蕗のとう が芽吹いているのに驚かされました。 

今年の冬は、
寒さ厳しいので 蕗のとう は、まだまだ先の事と思っていましたが ・ ・ ・


毎日、窓越しに見る梅の花も、昨年はこの時期にはもう咲き出していたのですが、
今年はこの通り、まだ蕾は小さいですし ・ ・ ・


紅梅-a
  昨年の1月28日の
         梅の花 ⇒




紅梅_1.27




 ⇐ 今日の
    梅の蕾







それでも、
ひょっとして庵の庭の 蕗のとう  も ・ ・ ・  
と淡い期待を込めて見に行くと、
何と、一つだけ芽吹いていましたヨ~ 

蕗のとう_1.27


この寒さにもめげず、
なんとたくましい “ 蕗のとう ” でしょう 

でも、
これでは好物の 蕗味噌 にはちょっと無理ですネ~


この “ 蕗のとう ” 、
他の仲間が芽吹く頃には(とう)が立ってしまいますネ。





他の花の 息吹き も聞こえてきました。

福寿草_1.26

福寿草の赤ちゃんの 息吹き ですネ~  

春一番新年を祝う花ですが、
地植えの福寿草は毎年2月の末に花を咲かせます。


あとひと月、
福寿草の花が咲く頃には、この寒さはなくなっていて欲しいものです。







 < 過去の関連記事 >
 
   ・ お~い、春だョ~  ’11   2/24    ☞ こちら
   ・ 
梅便り         ’11   1/28    ☞ こちら