毎年咲く、ニゲラの花です。

キンポウゲ科の一年草で、花が終わると “ 黒い種 ” が

出来ることから和名で 「 クロタネ草 」 とも呼ばれます。  

そのまんまですネ~ (笑)


その “ 黒い種 ” がこぼれ落ちて、

自然と庵の庭で咲いてくれる、手の掛らない花です。

何故か、今年は白一色 

ニゲラ-'11.5.31
      昨年の種がこぼれて咲いた路地のニゲラ


ニゲラ-'11.5.31a
 ⇐ 鉢植のニゲラ



ニゲラ-'11.5.31b


 
 花びらに見える部分はがく片で、
 本来の花びらは中央の密腺状です
 




昨年は、青のニゲラが咲き乱れていたのですが ・ ・ ・

ニゲラ-昨年
 ⇐ 昨年のニゲラの花
ニゲラ-昨年a









不思議な事に、

今年はこの色の花は1本も咲いていません。


特殊な肥料を施したのでも無く、

土壌を変えてもいないのに、 

こんな事ってあるんですネ~     


ひょっとして環境変化 



さて、来年はどんな色