2年前に知人から送られてきた、密のいっぱい詰まったリンゴの味を憶えてから、奥久慈のリンゴ狩りが恒例になりました。

いつもは11月の末に行っていたのが、今年はこの時期になってしまいちょっと遅いかナ~ という懸念が的中しました。

茅葺のリンゴ農家
 ⇐ 茅葺のリンゴ園





この夏の猛暑のせいらしく、密入りの“富士”は虫にも魅入られてかなり収穫に影響があったようです。


それでも、一番遅く収穫する “ 富士 ” はまだ美味しそうな実をたわわに実らせていました。

収穫前のリンゴ


リンゴ_富士







結局、贈答用のリンゴは調達出来ませんでしたが、家で食べるリンゴを10kg程買ってきました。

リンゴ_5Kg
      5kgのリンゴ ⇒






傷の付いたリンゴも5kg程ただで頂いてきました。
「残り物には福がある」って事 


また、いつもですと予約でしか買えないリンゴ園の “ アップルパイ ” を買うことができました。

リンゴ園のアップルパイ
 ⇐ リンゴ園の
   アップルパイ






今年は出荷できないリンゴが多く出たので、例年より多く作られていたようです。



来年は、必ず11月中に行くぞー  (鬼が




               < 過去の関連記事 >                     
                    ・ 能面展が終わって・・・    ’10 10/24