雅勒の散歩路

能面師「雅勒(がろく)」が 能楽・能面及び、花木や野鳥・蝶等に関するHP番外編の記事を
“散歩”のような気軽な気持ちで、不定期に掲載しています。

巨大砂のアート 4

雅勒の散歩コースに、巨大な砂のアートが出現
世界のプロ・アーチストの作品もありました。

 作品名 “I Wonder”
P7200271P7200286
  
P7200274


⇐ 作品名“Wind”





P7200273

 ⇐ 作品名
    “Gear(ギア)”
   残念ながら、「鷲」
   の一部が崩壊して
   います



実は、これ ひたち「サンドアートフェスティバル」の作品です。
最終日の7/20(火)に撮った画像なので、作品の一部が崩壊していました。
P7200285






ここ日立の河原子海岸は、海岸に打ち寄せられるゴミが少なく水質が良いことから日本の「快水浴場 百選」に選ばれいます。

P7200279P7200280

P7200281
 ⇐ かっては、海の中に
   存在していた
   「烏帽子岩」





今年は猛暑だそうです。
これからの夏のシーズンは、海水浴客で混雑もするし、散歩も暑くて大変です。
しばらく、お休みかなぁ~


はかりめ 4

実家で家の整理をした時に昔懐かしい“(ぼうはかり)”が出てきました。
子供の頃、確かに見た覚えが残っています。

P7140261

⇐ 皮のケースと
  棒秤と分銅







珍品の“棒”を見て、とっさに思い出したのが富津の“はかりめ丼”でした。
どうしても、食べる方に発想がいってしまうのは何故でしょうネ

はかりめ”とは、市場や河岸で使っていた“”にアナゴの形状が似ている(アナゴの測線がはかりの目のように点々とある)ため、アナゴの別称として関係者の間でいわれていたからだそうです。

     アナゴ                  はかり目
i006_a_01P7140270
 確かに似てますネ (画像をクイックしてアップで・・・)

 
アナゴと云えば、
昔、福山の出張先で食べた明石のアナゴのお寿司、絶品でした。(^‐^)v




 

朽ちてこそが花 3

いつもだと、そろそろ咲き始める「梔子(くちなし)」の木が元気が無くなってきました。
ここ数年、
少しづつ立ち枯れてきており、いよいよ“朽ちる時”がきたようです。
20年以上もこの庭で香りを放って、そのときどきを楽しませてくれました。そろそろ寿命かもしれません。
木も生き物、いつかは“朽ちる”ものですから・・・

P7100237
⇐ 枯れた枝とひ弱な葉







昨年までは見事な八重の白い花を咲かせてくれていたのですが、今年は1~2輪しか期待できないようです。

P7260066
⇐ 昨年の花









でも、大丈夫
先日、木更津の実家に行った際に咲いていた八重の「くちなし」の枝を挿し木をして日立まで運んできました。
きっと、来年は鉢植えの「くちなし」がいい香りを漂わせてくれると思います。

P7100261
⇐ 挿し木をした八重の
   「くちなし」









 “朽ちてこそが花”、世阿弥の云う『まこと』を咲かせられるように生きたいものですネ! (^‐^)v

能面紐(ひも)の話 2

能面は「面紐(めんひも)と言う組み紐を頭の後ろで結ぶことによって顔に固定します。
紐の色には黒・白・赤・浅黄・樺(かば)等があり、色の使い分けは翁や白頭(しろがしら)を使う場合は白、笑尉や朝倉尉等の尉面は浅黄(白の家もあります)赤頭(あかがしら)の時は赤(獅子と猩々乱のみ赤の家もあり)で、それ以外の女面や中将、十六等は黒になります。

P7030213
⇐ 【石橋(しゃっきょう)】
   の演目で掛ける『小
   獅子』は赤頭を使う
   ので、の面紐、
   『獅子口』は白頭を
   使うので白の面紐。





通常の能面は、面紐の端の「」と言う輪を面の穴に通し、そこに紐をくぐらせて留めています。
P6200188P7040222


面に「耳」がある物は「こはぜ」と言う木の軸に和紙を巻いた物を使って面紐を固定します。
P7040224P7030216

P7030222








面紐は一つの面に一組ですが、【石橋】に使う『獅子口』や『小獅子』には穴が片側に2つずつ開いていて、面紐を二組通して使います。これは頭を振ったときに万一一本が切れても、面が飛ばないための用心です。


雅勒の作品を正式に展示する時は、極力正規の「面紐」を使うようにしてますが、正式のものは長すぎるので京都の組紐屋さん(伊藤組紐店)にお願いして、30cm程の「面紐」を組んでもらっています。
P7030215
⇐ 左が、展示用
   右が、正式な面紐




余裕が有れば、組紐を習い自分で「My面紐」を組んでみたいですネ!

バラのアーチを夢みて5

日曜日に近くのホームセンターで組み立て式のアーチを見つけ購入しておいたのを、ようやく玄関の横の通路に設置しました。
P6220190
P6220197



雅勒の庵」の庭には、狭いながらも20数種のバラが花を咲かせます。
もう、これ以上の種類は増やせませんが、「バラの園」の仕上げに“バラのアーチ”づくりを始めました。
アーチにするバラは、『ピエール・ドゥ・ロンサール』という、今人気の一季咲きのツルバラ(CL)です。

P6220194P6220195

一年目の新苗ですから、立派なアーチ状に育つのは数年先かも知れませんが ・ ・ ・(^‐^)


記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

雅勒

メインHP ⇒ 雅勒の庵 』 

- - - - ’24 ( R.6 )- - - -
1/25 松本氏の《 蛇 》 をアップ


- - - - ’23 ( R.5 )- - - -
12/10 柏原氏の《 深井 》 をアップ
7/14 会員「作品教室」に受賞履歴アップ
2/3 催し物情報に能面展告知 をアップ





お時間があれば、こちらもどうぞ


3月の能と花のイラスト
「箙(えびら)の梅」



― 能「箙」(能絵)-

能「箙」 ☞ こちら     



― 梅と横笛 -
イラスト「十五夜」 より☞ こちら    
アクセスカウンター
  • 昨日:
  • 累計:

       ( UUを表示 )

訪問有難う御座います ♪♪

雅勒の勝手な、お気に入り
能面師 中村光江 さん
 「能面の世界」

能面アーチスト 柏木裕美 さん
 「能面の世界」

和あらかると 岩田晶子 先生
 組紐教室

ノビタ さん 
 「ノビタの釣り天国」

シャンソン歌手:日野美子 さん
 ♪日野美子の日記♪

シャンソン歌手:別府葉子 さん
 葉子通信

小森真理子 さんの公式HP
 琴 ー 感動

ポピュラーピアニスト namiさんの
 咲花/nami ブログ

ROUGE(ルージュ) さんの
 額 ~薔薇の国星~

音霧 忍 さん
 季(とき)の庭

房総のままちゃん
 ご飯の後。

暇人haru さん
 趣味の歳時記

パラグライダー人生 稲垣 さん 
 「パラグライダー人生」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
QRコード
  • ライブドアブログ